五条店 店長

中村 伊佐緒

仕事における わたしのモットー

「初心忘れるべからず」。年齢に関係なくその時その時に遭遇する試練を乗り越えた経験を糧に日々成長していこうと思っています。昨日より今日、今日より明日ですね。

好きな魚

 甘鯛(アマダイ)

焼いた時の身の食感、風味がたまらないです。

店舗のこだわり

お客様満足。来店していただいたお客様に「こんな魚置いているんだ」「わーキレイなお造り!」「脂がのっていて旨そう!」等々、見た目で満足してもらい再来店された時に「あのお魚美味しかったよ」と言ってもらえる店舗にしたいです。

鯨(クジラ)

来世に生まれ変わるなら

クジラ。大海原を自由に泳いでいく姿が壮大だから。自分も雄大に泳いでみたい。

アマダイ

今までに食べた中で一番おいしかった魚料理は何ですか?

中村 伊佐緒

新潟県糸魚川で食べた海鮮味噌鍋。

旅行先で出た海鮮鍋だったが、珍しく“バイ貝”が入っていた。貝類からの旨味がダシに溶け込み、今まで食べたことのない味となっており感動した。

アマダイ

金額のことを気にせずに買えるなら何の魚を買いたいですか?

中村 伊佐緒

松葉かに。やっぱりかにが一番美味しい!

アマダイ

包丁で手を切ってしまった経験で、最も深い傷は?

中村 伊佐緒

鯛のアラを割いていて手のひらを切った時に6針…。

アマダイ

仕事のやりがいは何ですか?

中村 伊佐緒

お客様の笑顔を見ること。

お勧めしたお魚が美味しかったと言って貰えることはもちろん、全てのお客様の満足度を高め、買い物で楽しみ、喜んでもらうことがやりがいです。

アマダイ

普段の食事は肉と魚の比率は?

中村 伊佐緒

肉8:魚2。

お客様に商品を提供する際に、必ずお魚の味を確かめます。そのため、お魚は仕事をしながら一杯食べています。

アマダイ

仕事で初めてほめられたことは何ですか?

中村 伊佐緒

そうじ。

入社したてで掃除を一生懸命やっていたら、厨房がぴかぴかになり、びっくりするくらい先輩に褒められた。

アマダイ

夢に魚が登場したことはありますか?

中村 伊佐緒

鮫に追いかけられた夢を見た。

畳の部屋に座っていると地震が起きて、部屋の中が水であふれてきた。その時!水の中から鮫が現れて、食べられそうになったところで飛び起きた経験がある。別のシチュエーションでも鮫に追われることがあるので、前世は鮫に何か悪いことをしたのかも…

アマダイ

切ってて一番気持ちのよい魚は何ですか?

中村 伊佐緒

カワハギの薄造り。

ふぐの薄造りを造る時に使う、“てっさ包丁”を使って切っているので、薄く綺麗に切ることが出来ます。 また、カワハギをお皿に並べていくと、まるで花の模様のように綺麗に仕上がる。 綺麗なだけではなくて、新鮮な肝で肝醤油を作って、それで食べると最高に旨いです! 造っても綺麗、食べても美味しい魚なので、私は大好きです。

アマダイ

“お客様”との忘れられない想い出は?

中村 伊佐緒

お問い合わせを頂きご自宅に伺ったお客様が、その後、ご常連になってくださった事。

アマダイ

“お魚様”との忘れられない想い出は?

中村 伊佐緒

初めてハマチを締めた時の事。活ワタリガニに親指を挟まれて爪の根元が爪ごと切れた事。

中村 伊佐緒

アマダイ

ちょうどいい食感になるように捌いてもらいました!

アマダイ

この仕事を志したきっかけは?

中村 伊佐緒

たまたま募集されているのを見て41歳からの再就職です。

PAGE

TOP

© NISHIASA CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

株式会社 西浅

本社 〒602-0011 京都市上京区室町通鞍馬口下る森ノ木町462

五条店 店長 中村 伊佐緒